HOME  > よくあるご質問

よくあるご質問

Q&A

カスタムイヤホンは音楽を聴くときどのように使えばよいですか?
基本的に市販のイヤホンと同じ仕様ですので、各種オーディオプレーヤーなどと直接接続して音楽を楽しむことができます。
なお、携帯電話と接続する場合はコネクタの形状が異なりますので、市販の変換コードをご利用ください。変換コードは一方が3.5mmステレオミニプラグ、もう一方が平型携帯電話用プラグのものをお買い求めください。変換コードにはマイク付きの製品もあり、イヤホンを装着したまま通話することも可能になります。用途に合わせてお選びください。
購入後の調整、メンテナンスはできますか?
はい、カナルワークスのカスタムイヤホンはご購入後30日間は無償でフィッティングの調整を行っております。また、フェイスプレートの変更など、お客様のご要望に応じて対応が可能です。
試聴はできますか?
はい。試聴器は弊社提携先でお試しいただけます。お近くに提携先がない場合は試聴器の貸し出しサービスをご利用ください。なお、申し訳ありませんが貸し出しサービスご利用時の送料はお客様負担でお願いしております。ただし、商品をご購入いただける場合は商品代金から送料分を差し引きいたします。
試聴器の貸し出しサービスをご利用になる場合はお問い合わせフォームからご相談ください。
どこで購入すればよいですか?
このサイトのご注文ガイドのページをご覧いただいた上で、オンラインショップからお申し込みください。カナルワークス商品取扱店でもお買い求めいただくことができます。
海外から購入できますか?
申し訳ございません。現時点では受け付けておりません。
オーダーメイドの製作期間はどれくらいですか?
クレジットカード決済の場合はご注文の仕様が確定後、銀行振り込みの場合はご注文の仕様が確定し入金が確認できましたら製作着手いたします。製作から納品まで約1~3ヶ月程度お時間をいただきます。
直近の発送予定日はカナルワークスホームページのNEWSでお知らせしています。
代金の支払いはいつになりますか?
代金は仕様確定後、製作着手前に全額お支払いいただきます。オーダーメイド商品という性格のため、ご理解いただけますようお願い申し上げます。
耳型(インプレッション)はどこで取ってもらえますか?
弊社提携店で採取することができます。お近くに提携店がない場合はお住まいの近くの補聴器店または耳鼻科医へご相談願います。
>>耳型採取についてはこちら
提出した耳型(インプレッション)は返却してもらえますか?
ご提供いただいた耳型はイヤホンを製作する過程で加工し破壊されるため、返却はできません。
アートワークを依頼するときのファイル形式は?
画像データのファイル形式はjpegやbmpなど一般的なものであればどれでも構いませんが、可能であればAdobe Photoshopのpsd形式で背景が別のレイヤーになっているものであると弊社にて処理が行いやすくなります。画素数は640×480程度を目安にお願いします。
片側のイヤホンから音が出ません。
他のイヤホンをプレーヤーに接続して問題なく再生できる場合、ケーブルが断線している可能性があります。お問い合わせフォームからご相談ください。
音色が不自然になりました。
シェルのノズル(音の出口)が耳垢で塞がっていませんでしょうか。塞がっていると低音または高音の音量が下がったり音像の定位が不自然になったりします。付属のワックスクリーニングツールで掃除をしてみてください。サウンドポートの奥に設置してあるアコースティックダンパー(音質を調整するための極細網状のフィルター)に耳垢が付着してしまった場合には交換が必要です。お問い合わせフォームからご相談ください。
PAGE TOP